カテゴリ:2006 Mt. Fuji( 2 )

ロックな山

8合目からがさらにキツく、ペースが落ちてきたわたしは
みんなに先に行ってもらい、ひとりで登ることに。
頭痛などはなく、呼吸も苦しくないけど
吐き気がすごい。あとで調べたら、山酔いというものらしい。
しばらくしたら少し楽になったけど、ペースは上がらず、
日の出時刻に間に合うようには登頂できず、
ご来光は8合目最後の山小屋のベンチでひとり拝みました。

f0220791_21455626.jpg


f0220791_21462999.jpg


f0220791_21465159.jpg


雲海から顔を現す太陽は、あたたかく燃えていて、じんわりと胸を打ちました。
よし、最後までがんばろう!
売店で酸素を購入して、ひとり元気をふりしぼって頂上に向けて出発。

少し登っては休憩、水、酸素、また登ってはすぐ休憩、酸素......
なくなりそうなペットボトルの水を大切に少しづつ口に含み......
本当に辛かったです。(酸素を買っておいて良かった!)

まわりにもたくさん登山客がいるから本当のひとりぼっちではないにしても、
やっぱりひとり。
自分との闘い。
最後は、ほぼロック・クライミング状態。
たすけてー!徹夜で登り続けて、体力気力の限界ー!
唯一の救いは、お天気にはずっと恵まれていたことです。

頂上直前、あと10mでゴール、という時に振り返って見た、
真っ白くきらめく雲海に、涙があふれて止まらない。
ああ、頂上まできた......正真正銘、自分の足で。
こんな感動、ほかでは味わえません。

でも、登りきったとたん、早く帰りたい!もう二度と登らない!と、決心(笑)。
登りに負けず劣らずツラい下りにも泣きそうになり、
帰る直前に5合目で食べたラーメンのスープで生き返りました。

帰宅しても「もうあんな辛い思いはしたくなーい!」と家族に叫んでいたのに、
ひと晩寝たら、また登ってもいいかな.......
と思えてくる(でももう登らない)、不思議な山、富士山です。
まるで人生のよう。

毎年、8月第1週の土・日というのは富士山が1番混む日で、
わたし達が行った2006年のその日は、なんと2万人が登っていたそうです。
なるほど、あの大渋滞は納得。
車の渋滞ではなく、人の渋滞。
標高3000メートルで人が渋滞してる様子を体験できるのは、富士山だけでしょう。

このあと、いろんなことで何度もメゲそうになると
この富士登山を思い出して、
あの山を登れたんだから、大丈夫。わたしは大丈夫。
と思えるようになりました。ありがとう、富士山。
1歩1歩、ゆっくりでも歩み続ければ、ちゃんとたどりつけるんだ。
[PR]
by magicnet | 2010-03-07 21:54 | 2006 Mt. Fuji

真夏の富士山

横浜北部の丘の上にある我が家からは、天気がいいと、富士山がはっきり見えます。
いつかは、一度でいいから富士山に登ってみたいな。

そんな思いと、同僚からの誘いが、タイミング良く合って
2006年8月第1週の土・日、富士登山が決定しました。

登山なんて、ド素人。
予備知識もないまま、経験者からヘッド・ライトや杖を借り、
登山靴や最低限必要な装備品を揃えて、
体力づくりに、と、いつもより歩く距離を増やしたりプールに泳ぎに行ったり。
なんとなく、自己流でトレーニング。

そして迎えた当日。5合目から出発。

f0220791_21223558.jpg


お昼から夕方までかけて順調に進み、

f0220791_2123878.jpg


その日仮眠をとる7合目の山小屋に到着。
雲が、すぐそばで手が届きそう。

f0220791_21304591.jpg


簡単な夕食をとって、湿った布団で雑魚寝です。
しかしその仮眠、眠れない、まったく。
呼吸に気を取られてしまうし、頭は冴えてしまうし。
ちょっと体が休まった程度で、夜10時にふたたび出発。

7合目を少し過ぎたところで、外国人集団にどんどん追い越されました。
すばらしい、きっと山岳人種だ。
マイペースで黙々と歩いていたら、今度はスイス人にナンパされる。
なんだなんだ、こっちは歩くだけでキツいんだー、と思いながら
「Very tiredね〜」
「Hard! 超Hard!」
なんて、息切れしながらカタコト英語で対応していたら、
「Good Luck!」とスタスタ先に行ってしまって、
まわりでその光景を眺めていた同僚たちは、苦笑。

星が降ってきそうなほど夜空は綺麗で、
天の川もはっきり見えて、みんなで歌を歌いながら、8合目到着。
[PR]
by magicnet | 2010-03-07 21:33 | 2006 Mt. Fuji


ハワイでヨガな日々。


by magicnet

プロフィールを見る
画像一覧

Magic Yoga Kailua

2010年10月〜11月の1ヵ月間、ハワイ・カウアイ島でのヨガトレーニングで全米ヨガアライアンス取得。
2011年1月にふたたびハワイ・オアフ島へ渡り、7月まで語学留学。大好きなハワイで、毎日ヨガ三昧のかけがえのない時間を過ごしました。
その後ハワイと日本を行き来しながら、2011年10月より1年間、日本のヨガ業界を体験。2013年3月からは再びハワイ生活へ。
誰でも楽しめるヨガクラスを行っています。お気軽にお問い合わせください。

*お問い合わせ*
ヨガインストラクター
Mahoko
Email: mahokos01★gmail.com
(★を@に変えてメール送信してください)

Hale Pule
師であるマイラ・リューウィン先生の公式Webサイト。


マイラ先生のレシピブック
マイラ先生がアーユルヴェーダについて執筆された2冊の著書(レシピ満載)を、送料含まずオアフにてお安く代理販売しています。


Yoga and Ayurveda
マイラ先生の映像集。ヨガについて、アーユルヴェーダについて深めることができます。


www.ashtangayoko.com
ホノルルで活躍中のヨーコ・フジワラ先生のウェブサイト。ワイキキコミュニティーセンターでのバイリンガルクラスは日本語で安心して受けられる、心地良いフローヨガクラスです!


yoga generation
日本最大級のヨガ情報ポータルサイト。国内・海外のヨガ情報が満載です!


カテゴリ

全体
Yoga&Ayurveda
2014 HAWAII(Oahu)
2013 HAWAII(Molokai)
2013 HAWAII(Oahu)
2012 HAWAII(Oahu-2)
2012 HAWAII(Kauai-1)
2012 HAWAII(Oahu-1)
2011 HAWAII(Kauai-2)
2011 HAWAII(Oahu-2)
2011 HAWAII(Maui)
2011 HAWAII(Kauai-1)
2011 HAWAII(Hawaii)
2011 HAWAII(Oahu-1)
2010 HAWAII(Oahu-2)
2010 HAWAII(Kauai)
2010 HAWAII(Oahu-1)
2009 HAWAII(Oahu)
2008 HAWAII(Oahu)
2006 Mt. Fuji
2003 HAWAII(Oahu)
2001 New York
2001 HAWAII(Oahu)
2000 HAWAII(Oahu)
Access
column
未分類

最新の記事

ALOHA!!
at 2014-02-16 17:30
新しいサイトをはじめます。
at 2014-02-12 03:21
もうすぐブログが変わります
at 2014-02-10 17:22
Hello yogini!!
at 2014-02-10 08:45
節分。
at 2014-02-03 14:25

ファン

画像一覧

記事ランキング

以前の記事

2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月

検索

その他のジャンル

ブログジャンル

海外生活
美容・健康